スポーツなど

箱根駅伝区間エントリー直前。各大学16名の選手がドキドキする区間エントリー直前。区間エントリーや当日入れ替えなどから、さまざまなドラマを直前まで生む。

第96回箱根駅伝 出場校・エントリー選手 前回10位以内のシード校 10校 東海大学 青山学院大学 東洋大学 駒澤大学 帝京大学 法政大学 國學院大学 順天堂大学 拓殖大学 中央学院大学 箱根予選会 突破校 10校 東京国際大学 神奈川大学 日本体育大学 明…

有馬記念リスグラシューが5馬身差の圧勝。アーモンドアイがなぜここまで大敗し、なぜリスグラシューがここまで大勝できたか

リスグラシューが5馬身差の圧勝 【有馬記念2019の全着順】 勝った馬・リスグラシュー アーモンドアイがなぜここまで大敗し、なぜリスグラシューがここまで大勝できたか リスグラシューが5馬身差の圧勝 第64回有馬記念・G1(12月22日、中山・芝…

戦国駅伝と呼ばれる2019年シーズン。2019年の全日本大学駅伝の本命は東洋大学。大エースの相澤晃キャプテンを当日エントリーで何区に配置するか楽しみです。西山和弥選手や吉川洋次選手の怪我などからの復調具合はいかに?定方駿選手の投入区間は?1区から渡邉奏太選手の復活の快走なるか?楽しみな全日本が幕をあけます。

2019年の全日本大学駅伝は 2019年11月3日、 愛知・熱田神宮西門前~三重・伊勢神宮内宮宇治橋前の8区間106・8キロのコースで行われます。 出雲駅伝をダークホース的に呼ばれた國學院大学が、 いきなり青山学院大学・東海大学・東洋大学を抑えて優…

ラグビーワールドカップ 日本代表最大の山場のスコットランド戦が開催へ。ワールドクラスの9番10番のハーフ団と15番のスチュアート・ホッグなどを擁するバックス展開ラグビーがうまいスコットランド。フォワード陣は日本も負けていないし、ディフェンスの踏ん張りでロースコアに持ち込むのがポイントか。フォワードでポイントをつくりファールしないようにゲインしながら、決め手の両ウィングに繋げるかなどポイント。ラグビー経験者がみるポイントとは

ラグビーワールドカップ 日本のグループリーグの最終戦が 今日行われます。 相手は前回のワールドカップで唯一負けた相手の スコットランドです。 前回は日本が日程的不利や、 イングランドという スコットランドからしたらホームみたいな場所で行われたので…

ラグビーワールドカップで日本代表が優勝候補のアイルランドに歴史的勝利。日本19-12アイルランド。ジャイアントキリングが起きにくいラグビーでジャイアントキリングと呼べる勝利だが、奇跡ではない。80分間相手の良さを消す。相手の強さや上手さを抑えるために、根気強い守備が、リードして相手をさらに焦らせたプラン通りの勝利ではなかったのでしょうか。

日本で開催されているラグビーワールドカップで 日本は世界ランク2位の優勝候補にもあがっていたアイルランドと対戦し 日本19-12アイルランド で歴史的勝利をおさめました。 身体の強さなどではアイルランドの選手の方が上だったと思います。 スコットラン…

須磨学園・強力1年生・石松愛朱加(いしまつあすか)塚本衣音(つかもといお)道清愛紗(どうせいあいーしゃ)らが入学。上級生・樽本つかさ(たるもとつかさ)・土井葉月(どいはずき)松尾瞳子(まつおとうこ)らと駅伝日本一を目指す

年初に行われた全国都道府県対抗女子駅伝でも 2年連続の中学生区間の8区で区間賞を獲得した 石松 愛朱加 選手 (いしまつあすか) 昨年のジュニアオリンピック女子A3000メートルを制している 昨年度の中学生の中で断トツの3000m 9分18秒38…

日本代表・久保建英(くぼたけふさ)選手、海外移籍へ、バルセロナ以外のラリーガか、ブンデスが成功への道筋か、試合に出続ける環境を選ぶことが重要。年俸や条件を含め、安売りしないのも価値を高める意味では必要かも。

日本代表にもなっている FC東京のMF久保建英選手が 今夏にもFC東京を退団するというのが 既定路線になっているというのが 明らかになったというニュースが今 伝わってきています。 若くしてスペインのバルセロナの下部組織に入り 逸材として世間からも注目さ…

大坂なおみ19年全仏1回戦大苦戦。シュミエドロバ戦にみる。テニスの心理的要素。テニスはメンタルスポーツ。

18年全米、19年全豪とグランドスラム2連勝中の 世界1位の大坂なおみ選手(21=日清食品)が 同90位のアンナ・シュミエドロバ(スロバキア)選手に 1セット目に0-6とストレートで落として 2セット目は逆襲も 3-0と先行しながらも、 雨で中断。 その後…

一山麻緒(いちやままお)選手がロンドンマラソンでMGCファイナル切符を獲得で滑り込む。女子は15人でオリンピック代表を争う。

ロンドンマラソン・ハンブルグマラソンが開催されて、 MGCファイナルの切符を持っていなかった選手にとって 最後のチケットをかけてのマラソンとなりました。 ハンブルグには 清田真央選手 高島由香選手 竹地志帆選手 下門美春選手らが参加しました。 ロンド…

アーモンドアイが着差以上の快勝。GIドバイターフで世界にその力をみせつけた。海外初挑戦も問題にしなかった。

アーモンドアイ着差以上の快勝 アーモンドアイ着差以上の快勝 2019年3月30日(日本時間31日未明) ドバイ国際競走がメイダン競馬場で行われ、 GIドバイターフ(芝1800メートル)に出走した アーモンドアイ(美浦・国枝栄厩舎、牝4歳) が馬…

アーモンドアイ初戦、始動も、負けられない一戦へ。ドバイターフ

アーモンドアイの海外への挑戦がいよいよはじまります。 クラシック牝馬3冠戦の圧勝ぶりや、 古馬との初戦を 世界レコードで駆け抜けた ジャパンカップの快勝など 一気に日本最強馬に登りつめたといえる強さをみせてきただけに、 古馬になって、 海外遠征の…

オジュウチョウサン・障害に復帰・阪神スプリングジャンプを貫禄勝ち。

3年連続最優秀障害馬になっている オジュウチョウサンが 中山グランドジャンプ以来 11ヶ月ぶりに 障害戦に復帰しました。 最終コーナーで並びかけて 平地でも戦える力をみせてきた 加速力を武器に あっさりとかわして 2着に2馬身半差をつけての 貫禄勝…

リヴァプール悲願のプレミアのタイトルなるか?2018-19シーズンも大詰めへ

リヴァプールかマンチェスター・シティーか 負けないが引き分けが多いリヴァプール 3位トッテナムとの対戦が山。 リヴァプールかマンチェスター・シティーか 3月に入り、欧州各国のリーグも優勝争いが佳境に入ってきています。 イングランドの プレミアリ…

名古屋ウィメンズマラソン2019。岩出玲亜(いわでれいあ)福士加代子(ふくしかよこ)前田彩里 (まえださいり)上原美幸(うえはらみゆき)ら出場予定

名古屋ウィメンズマラソン2019に出場予定 岩出玲亜(いわでれいあ)選手とは 福士加代子(ふくし かよこ)選手とは 前田彩里 (まえだ さいり)選手とは 上原美幸(うえはら みゆき)選手とは 名古屋ウィメンズマラソン2019に出場予定 名古屋ウィメンズマラ…

東京マラソン2019・期待の前田穂南(まえだほなみ)選手は12位。雨と寒さで体温を奪われ、動きが止まる。低体脂肪の選手には過酷なレースに。

東京マラソン2019を終えて 前田穂南(まえだ ほなみ)選手とは マラソンデビュー戦 大阪国際女子マラソン2017 北海道マラソン2017 優勝 大阪国際女子マラソン2018 ベルリンマラソン2018 最近のレースはこうだった 東京マラソン2019を終…

稀勢の里引退から1ヶ月。千代の富士以降の歴代横綱を少しだけ振り返る。横綱の大変さは横綱しかわからない。

日本人横綱・稀勢の里引退 第58代 横綱 千代の富士 第59代 横綱 隆の里 第60代 横綱 双羽黒 第61代 横綱 北勝海 第62代 横綱 大乃国 第63代 横綱 旭富士 第64代 横綱 曙 第65代 横綱 貴乃花 第66代 横綱 若乃花 第67代 横綱 武蔵丸 第6…

 

 

Sponsored Link