駅伝・マラソン

東京マラソン2020。大迫傑がMGC3着の悔しさを晴らす日本新記録で4位で日本人最先着で、オリンピック代表に王手。井上大仁は果敢にチャレンジ。設楽悠太はらしさがなく、見せ場作れず。高久龍は日本歴代4位、上門大祐は歴代6位タイ、定方俊樹は歴代9位のタイムと好走。マラソンの難しさと全体のレベルの向上がみえた。

3月1日に 東京五輪代表切符を争う MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)ファイナルチャレンジ男子第2戦 を兼ねて東京マラソン2020が行われました。 マラソン日本記録保持者の大迫傑選手が 自身の記録を21秒更新する 2時間5分29秒のタ…

都道府県対抗女子駅伝2020☆2区エントリー注目選手☆髙松智美ムセンビ ・後藤夢 ・和田有菜 ・金光由樹・菅田雅香・信櫻空 ・長谷川詩乃 ・小坂井智絵・米澤奈々香ら。皇后杯第38回全国都道府県対抗女子駅伝

全国都道府県対抗女子駅伝とは 2区の区間賞候補 髙松 智美ムセンビ (名城大)27 大阪 後藤 夢 (豊田自動織機TC)28 兵庫 和田 有菜 (名城大)17 長野 金光 由樹 (東海大)33 岡山 菅田 雅香 (日本郵政グループ)13 東京 信櫻 空 (橘高)14 神奈川 長谷川 詩乃 (ワ…

 都道府県対抗女子駅伝1区区間賞争いの中心は廣中璃梨佳と田中希実。 そこに鈴木優花・佐藤成葉・五島莉乃といった大学生がどれだけ絡んで競りかけていけるかが楽しみなところです。 大森菜月・中村優希・萩原歩美・萩谷楓・田邉美咲・清水萌・安藤友香・矢田みくに・倉岡奈々らがどこまで食い込んでいけるか。

全国都道府県対抗女子駅伝とは 1区の区間賞候補 廣中 璃梨佳 (日本郵政グループ[※])42 長崎 田中 希実 (豊田自動織機TC)28 兵庫 鈴木 優花 (大東文化大)5 秋田 佐藤 成葉 (立命館大)14 神奈川 五島 莉乃 (中央大)19 石川 萩原 歩美 (豊田自動織機[※])21 静…

箱根駅伝区間エントリー直前。各大学16名の選手がドキドキする区間エントリー直前。区間エントリーや当日入れ替えなどから、さまざまなドラマを直前まで生む。

第96回箱根駅伝 出場校・エントリー選手 前回10位以内のシード校 10校 東海大学 青山学院大学 東洋大学 駒澤大学 帝京大学 法政大学 國學院大学 順天堂大学 拓殖大学 中央学院大学 箱根予選会 突破校 10校 東京国際大学 神奈川大学 日本体育大学 明…

戦国駅伝と呼ばれる2019年シーズン。2019年の全日本大学駅伝の本命は東洋大学。大エースの相澤晃キャプテンを当日エントリーで何区に配置するか楽しみです。西山和弥選手や吉川洋次選手の怪我などからの復調具合はいかに?定方駿選手の投入区間は?1区から渡邉奏太選手の復活の快走なるか?楽しみな全日本が幕をあけます。

2019年の全日本大学駅伝は 2019年11月3日、 愛知・熱田神宮西門前~三重・伊勢神宮内宮宇治橋前の8区間106・8キロのコースで行われます。 出雲駅伝をダークホース的に呼ばれた國學院大学が、 いきなり青山学院大学・東海大学・東洋大学を抑えて優…

須磨学園・強力1年生・石松愛朱加(いしまつあすか)塚本衣音(つかもといお)道清愛紗(どうせいあいーしゃ)らが入学。上級生・樽本つかさ(たるもとつかさ)・土井葉月(どいはずき)松尾瞳子(まつおとうこ)らと駅伝日本一を目指す

年初に行われた全国都道府県対抗女子駅伝でも 2年連続の中学生区間の8区で区間賞を獲得した 石松 愛朱加 選手 (いしまつあすか) 昨年のジュニアオリンピック女子A3000メートルを制している 昨年度の中学生の中で断トツの3000m 9分18秒38…

一山麻緒(いちやままお)選手がロンドンマラソンでMGCファイナル切符を獲得で滑り込む。女子は15人でオリンピック代表を争う。

ロンドンマラソン・ハンブルグマラソンが開催されて、 MGCファイナルの切符を持っていなかった選手にとって 最後のチケットをかけてのマラソンとなりました。 ハンブルグには 清田真央選手 高島由香選手 竹地志帆選手 下門美春選手らが参加しました。 ロンド…

名古屋ウィメンズマラソン2019。岩出玲亜(いわでれいあ)福士加代子(ふくしかよこ)前田彩里 (まえださいり)上原美幸(うえはらみゆき)ら出場予定

名古屋ウィメンズマラソン2019に出場予定 岩出玲亜(いわでれいあ)選手とは 福士加代子(ふくし かよこ)選手とは 前田彩里 (まえだ さいり)選手とは 上原美幸(うえはら みゆき)選手とは 名古屋ウィメンズマラソン2019に出場予定 名古屋ウィメンズマラ…

東京マラソン2019・期待の前田穂南(まえだほなみ)選手は12位。雨と寒さで体温を奪われ、動きが止まる。低体脂肪の選手には過酷なレースに。

東京マラソン2019を終えて 前田穂南(まえだ ほなみ)選手とは マラソンデビュー戦 大阪国際女子マラソン2017 北海道マラソン2017 優勝 大阪国際女子マラソン2018 ベルリンマラソン2018 最近のレースはこうだった 東京マラソン2019を終…

藤田菜七子騎手がG1初騎乗へ、天満屋・小原怜選手が意地をみせた大阪国際女子マラソン 中野円花選手MGC獲得おめでとう

藤田菜七子騎手がG1初騎乗へ 香川真司選手移籍なるか? 小原怜選手が惜しくも2位でゴール、日本人最先着で意地をみせた 藤田菜七子騎手がG1初騎乗へ www.nekopuro.com 藤田菜七子騎手がG1に騎乗っていうことで、 急に盛り上がってきています。 はじめての女…

小原怜は万全で大阪女子マラソンに。第30回記念選抜女子駅伝北九州大会は一般の部で天満屋が優勝。小原怜が最終区間で57秒差を逆転。

32・7キロを一般5区間、高校6区間で走り 実業団、大学、高校のチームが同じコースを走る 異色の駅伝の 第30回記念選抜女子駅伝北九州大会に20チームが出場 2019年1月20日に行われました。 高校の部の神村学園の2区・バイレ選手が 一般の部の区間新も…

相澤晃・西山和弥・今西駿介・服部勇馬・服部弾馬・大津顕杜ら東洋大学・現役・OBも多数・全国都道府県対抗駅伝に注目。

全国都道府県対抗駅伝・男子が 今年も広島で開催されます。 今年注目したのは、新旧の東洋大学関連の選手 社会人大学生区間は、3区と7区のみになっていますが、 たくさんの選手がエントリーされています。 東洋大学の現役選手・OBの選手の主な区間配置を。…

MGC獲得者の鈴木亜由子・前田穂南9区を駆け抜ける。MGCでは互いに進化がみれそう。2019・全国都道府県対抗女子駅伝観戦記

全国都道府県対抗女子駅伝(2019年1月13日 京都・西京極陸上競技場発着、9区間42・195キロ)が行われて、愛知が3年ぶり2度目の優勝を果たしました。京都が2年連続の2位に入り、3位には大阪が入りました。兵庫は4位に終わり2連覇はなりま…

区間賞の廣中璃梨佳・藤中佑美は凄かった。スピードとしぶとさがあって将来が楽しみな選手。2019年全国都道府県対抗女子駅伝観戦記

全国都道府県対抗女子駅伝(2019年1月13日 京都・西京極陸上競技場発着、9区間42・195キロ)が行われて、愛知が3年ぶり2度目の優勝を果たしました。京都が2年連続の2位に入り、3位には大阪が入りました。兵庫は4位に終わり2連覇はなりま…

2019全国都道府県対抗女子駅伝を振り返る。優勝は愛知・エースの鈴木亜由子を中心に藤中佑美・阪井空・永井美希・小笠原安香音ら全区間の選手が好走が光る

全国都道府県対抗女子駅伝(2019年1月13日 京都・西京極陸上競技場発着、9区間42・195キロ)が行われて、愛知が3年ぶり2度目の優勝を果たしました。京都が2年連続の2位に入り、3位には大阪が入りました。兵庫は4位に終わり2連覇はなりま…

全国都道府県対抗女子駅伝 岡山縁の注目選手、9区に新谷仁美・前田穂南・三宅紗蘭

皇后杯第37回全国都道府県対抗女子駅伝が 2019年1月13日 京都市内で行われます。 前回大会の成績 チーム 優勝 兵 庫 2時間15分28秒2位 京 都 2時間16分41秒3位 長 崎 2時間16分42秒4位 岡 山 2時間17分00秒5位 大 阪 2時間17分15秒6位 神奈川 …

全国都道府県対抗女子駅伝 注目の選手・石松愛朱加・塚本衣音・米澤奈々香・藤中佑美・吉村玲美・小笠原朱里・不破聖衣来ら

皇后杯第37回全国都道府県対抗女子駅伝が 2019年1月13日 京都市内で行われます。 前回大会の成績 チーム 優勝 兵 庫 2時間15分28秒2位 京 都 2時間16分41秒3位 長 崎 2時間16分42秒4位 岡 山 2時間17分00秒5位 大 阪 2時間17分15秒6位 神奈川 …

全国都道府県対抗女子駅伝 1区区間賞争い。鍋島莉奈・森田香織・廣中璃梨佳・筒井咲帆・矢田みくに・髙松智美ムセンビ・田中 希実らの争いか

皇后杯第37回全国都道府県対抗女子駅伝が 2019年1月13日 京都市内で行われます。 前回大会の成績 チーム 優勝 兵 庫 2時間15分28秒2位 京 都 2時間16分41秒3位 長 崎 2時間16分42秒4位 岡 山 2時間17分00秒5位 大 阪 2時間17分15秒6位 神奈川 …

中学ナンバーワン・石松愛朱加選手や、大西ひかりなど須磨学園高の主力選手もエントリー。兵庫県代表は社会人区間も区間賞候補ずらり

皇后杯第37回全国都道府県対抗女子駅伝が 2019年1月13日 京都市内で行われます。 前回大会の成績 チーム 優勝 兵 庫 2時間15分28秒2位 京 都 2時間16分41秒3位 長 崎 2時間16分42秒4位 岡 山 2時間17分00秒5位 大 阪 2時間17分15秒6位 神奈川 …

優勝候補・神奈川・パナソニック3女王・森田香織・堀優花・渡邊菜々美に、立命大・佐藤成葉にスーパー女子高生・吉村玲美

皇后杯第37回全国都道府県対抗女子駅伝が 2019年1月13日 京都市内で行われます。 前回大会の成績 チーム 優勝 兵 庫 2時間15分28秒2位 京 都 2時間16分41秒3位 長 崎 2時間16分42秒4位 岡 山 2時間17分00秒5位 大 阪 2時間17分15秒6位 神奈川 …

西山和弥 選手 1年から、箱根2年連続1区区間賞、腰高で軽やかなフォームは長距離向き・将来マラソンへ 

西山和弥 選手 西山和弥選手の 3大駅伝での 成績 1年時 出雲 1区 区間5位 全日本 3区 区間3位 箱根 1区 区間賞 2年時 出雲 2区 区間6位 全日本 2区 区間14位 箱根 1区 区間賞 www.youtube.com 1年生で、箱根1区を任させました。 17キロ付…

岡山代表 全国都道府県対抗女子駅伝競走大会 注目は小原怜選手・三宅紗蘭選手・金光由樹選手・正司瑠奈選手ら

2019年の全国都道府県対抗女子駅伝競走大会が 1月13日・京都=9区間42・195キロで行われます。 ここ数年上位争いに顔を出している岡山チームの 今回のメンバーをピックアップしてみます。 全国都道府県対抗駅伝の岡山県選手団 クイーンズ駅伝2…

2019年度駅伝シーズンは3強の争いへ、2020年箱根は東海大学・青山学院大学・東洋大学の三つ巴へ 2019箱根優勝は東海大学、2位青山学院大学、3位東洋大学

第95回の箱根駅伝は 往路2位の東海大学が8区で東洋大学を逆転して、 初めての総合優勝を果たしました。 総合タイムで新記録を達成しました。 2位には青山学院大学が、往路6位から、 6区小野田選手 7区林選手 9区吉田選手 が区間賞の走りで 10区で…

東洋大学・2年連続往路優勝・1区西山和弥2年連続区間賞・4区エース相澤晃の区間新記録・5人の快走で往路新記録

ゆったん 箱根駅伝は往路は東洋大学が優勝しましたね。 とく姉 1区の西山くんが流れを作ったよね。2区の山本くんはエースとして力をみせたし、3区の吉川くんも故障明けで、エース級の力はみせれたと思うよ。ただ3区は青山学院大学の森田くんがすごすぎた…

東洋大学・鈴木宗孝 1年出場へ将来のエース候補 田中龍誠 2年目の山登りでリベンジへ 鉄紺の意地

ゆったん 箱根駅伝は青山学院が強そうですね とく姉 強いね。半端なく。でも東洋大学に期待しています。鉄紺の意地をみせてくれるはずです ゆったん どの選手に注目したいですか? とく姉 東洋大学は毎年といっていいほど1年生ランナーを起用してくる中、今…

東洋大学・今西駿介 6区打倒小野田へ盤石の力 箱根駅伝・最強青山学院大学を止める鉄紺・東洋大学のキーマン

ゆったん 箱根駅伝は青山学院が強そうですね とく姉 強いね。半端なく。でも東洋大学に期待しています。鉄紺の意地をみせてくれるはずです ゆったん どの選手に注目したいですか? とく姉 山下り6区にエントリーされた今西くんに注目です。打倒青学小野田選…

東洋大学・小笹椋 勝負の7区 キャプテンの区間賞へ 箱根駅伝・最強青山学院大学を止める鉄紺・東洋大学のキーマン

ゆったん 箱根駅伝は青山学院が強そうですね とく姉 強いね。半端なく。でも東洋大学に期待しています。鉄紺の意地をみせてくれるはずです ゆったん どの選手に注目したいですか? feminism-hysteric.hateblo.jp feminism-hysteric.hateblo.jp feminism-hyst…

東洋大学・吉川洋次 力はエース級・3区区間賞へ 箱根駅伝・最強青山学院大学を止める鉄紺・東洋大学のキーマン 

ゆったん 箱根駅伝は青山学院が強そうですね とく姉 強いね。半端なく。でも東洋大学に期待しています。鉄紺の意地をみせてくれるはずです ゆったん どの選手に注目したいですか? feminism-hysteric.hateblo.jp feminism-hysteric.hateblo.jp feminism-hyst…

東洋大学・山本修二 箱根駅伝・最強青山学院大学を止める鉄紺・東洋大学のキーマン エースが狙うは区間賞

ゆったん 箱根駅伝は青山学院が強そうですね とく姉 強いね。半端なく。でも東洋大学に期待しています。鉄紺の意地をみせてくれるはずです ゆったん どの選手に注目したいですか? feminism-hysteric.hateblo.jp feminism-hysteric.hateblo.jp とく姉 エース…

東洋大学・相澤晃 箱根駅伝・最強青山学院大学を止める鉄紺・東洋大学のキーマン 1秒を削り出す 東洋大学のエース

第95回箱根駅伝が 2019年 1月2日 往路 1月3日 復路 で開催されます。 優勝候補筆頭は、青山学院大学 層が厚く例年に増して強いです。 青山学院大 小野田勇次(4) 13分59秒18 28分57秒30梶谷 瑠哉(4) 14分01秒30 28分39秒07橋詰 大慧(4) 13分3…

 

 

Sponsored Link