香川真司 セビージャーが興味とビルトは一貫して伝える。スペイン移籍なるか?ドルトムント、香川、ヴァイグルは移籍濃厚か?       

 

Sponsored Link

 

香川真司選手の移籍は濃厚となっています。

今のところ市場が開いてないので、

噂のレベルにしかありませんが

 

いろんな噂が飛んでいます。

 

 

スペインには移籍先がないと

伝えるキッカーなどにたいして、

 

ビルトはセビージャーが興味

と一貫して伝えているようです。

 

ビルトが当たると思っていますが、

 

香川選手が決まらない理由としてあるとすれば

年俸の問題か?

移籍先の待遇の問題か?

ポジションの問題か?

チームのレベルか?

 

くらいで、スペインのどこにいっても活躍できるレベルにあるのは間違いないと思います。

 

どっちにしろ

この移籍先が、キャリアの中で

最盛期に選ぶ最後のクラブだと思います。

 

feminism-hysteric.hateblo.jp

 

じっくり決めてもらいたいのと、はやく合流してもらいたい。

 

ラ・リーガの1月2日の解禁を待ってからですね。

 

個人的な予想は

セビージャで決まりと思っていますが。

 

feminism-hysteric.hateblo.jp

 

 

「この1年は怪我もあり、言うたら構想外。なかなか競争ができず、したくてもできない状況が約1年続いた。この3か月は体は万全なのに、そこに加わらせてもらえないのは非常に屈辱的で、練習もろくにできない状況もあった。悔しい気持ちを常に抱えながら、この3か月を暮らしていた」

 

「100パーセントとは言い切れないけど、そこ(スペイン)を中心に探している。ただ、僕を欲しているチームがない限りは移籍はできないので、スペイン以外も視野に入れておかないといけない。自分がそのチームでどう成長できるか、活躍できるのか、そういうイメージがマッチしたところでプレーできたら最高だと思う」 

 

去年までのチームでの貢献度や、彼が残してきた数字など

60ゴール52アシスト

ドルトムントで残してきた数字が色褪せることはない

 

香川選手が突然受けた、この3ヶ月間の屈辱的な日々が

この発言を受けて、海外でもその情報が伝わり

たくさんの声があがった。

 

一部抜粋

 

 

これは胸が痛むよ。彼はトップチームの練習にすら
 加われない時があるという事実は・・・

 

 

★香川は公平な扱いを受けていないと思う
 彼に輝くチャンスを与えるクラブを見つけて欲しい

 

ドルトムントを多くの機会で救ってきた男がこんな扱いを受けているのを見るのはつらい

 

 

★実力を証明するためのチャンスすら与えられていないのは本当に残念だ

 

★彼は復帰してから活躍していて忠実な選手で、ファンのお気に入りだ
こんな形で追い出すなんて

 

 

などの声がありました。

ファンは

香川選手が

不当に厳しい扱いを受けたことを悲しんでいます。

 

できる、できないのチャンスも公平に与えられていないというのは、

相当なことだと思います。

 

誰かに不平・不満をいって、輪を乱すようなことをしない

プロフェッショナルなアスリートの香川選手だからというのも

ファンは認識しています。

 

それだけに悔しいことです。

 

香川選手クラスの選手の扱いを、

ドルトムントとしてそれで良かったのかっていうのはあるとは思いますが、

今のドルトムントでは、

ヴァイグルやプリシッチなども

出場機会などには不満を抱えているのは明らかです。

 

プリシッチは今冬は出さないと言っているので

放出はないでしょう。

ヴァイグルはパリやローマが噂されています。

ヴァイグルはレンタルになるだろうけど、

かなり高い確率であると思っています。

 

間もなく市場が解禁します。

香川選手の移籍先がはやく決まるのを

楽しみに待ちます。

 

どこにいっても、間違いなく活躍できる選手だから。

香川選手のキャリアが色褪せることはない。

それだけの数字とインパクトを残してきた2010年夏からの海外挑戦なのだから。

 

 

f:id:feminism-hysteric:20181227121135p:plain

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link