日々の株価は気にせず、バイ&ホールドで。グロース銘柄の投資は楽しい。成長と資産の形成を楽しむ。相対比較などを駆使し、将来を予測するのがおもしろい。

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

近況

 

最近地合とか関係なしに

フォローしている銘柄も

バイ&ホールドして

ほぼ放置なので、

日々の株価はほとんど気にしていない感じです。

それでも騰がっていれば嬉しいものです。

 

基本目標としている株価までは動く予定もないだろうと思います。

それがグロース投資を何年か積み重ねてきた上で

みつけた答えです。

 

勝ちパターンを変えずに

長い目で投資をしっかりしていくつもりです。

 

バイ&ホールドで

利益を最大限に伸ばしていこうと思っています。

 

今日は7033が

ストップ高になっていました。

2・3週間前にブログにあげていて、フォローしてない

7034もストップ高になっていました。

個人的には7034も6000円台で持っているので

注目はしていますが、

ブログ的にはフォローできてないので、

フォロー銘柄ではないです。

 

7034も

ツィッターでは

6000円台は買いと言ってきた銘柄だったので、

今の株価から考えると正解だったかなって思います。

 

7033MSOLがきっかけで、

6532ベイカレントもフォローや7034プロレドも買うきっかけにもなり、

ブログでも言ったように、6580のライトアップなども

少量ながら短期で倍をとれたので、

マークする銘柄がうまくつかめた印象です。

 

またテーマを考えて分析していこうと思います。

 

7033 マネジメントソリューションズは

10月に2700円でブログでフォローしてから

今日6580円で終わったので

143%高まで戻ってきました。

f:id:feminism-hysteric:20190318182752p:plain

マネジメントソリューションズ 週足

今日は一時ストップ高をつけたので

6870円が新たな新高値になりました。

 

当然通過点なので全く売る予定はありません。

テンバガーとれる銘柄だと思うので、

2700円からのテンバガーをとることのみ目指しています。

 

将来を楽しみに放置していきます。

 

6532も

10月末に2100円でフォローしてから

3515で今日を終えたので

67%高くらいまでやっとあがってきて、

とりあえずダブルは早めに達成できたらとは思っています。

どうなるのか楽しみにしておきます。

 

 

f:id:feminism-hysteric:20190318183049p:plain

6532 ベイカレント 週足

過去にフォローしていた3186も含めると

今年に入って10回近くストップ高をしてきたので、

やはりグロース銘柄を狙っていく投資方法は

間違ってないのかなくらいに思っています。

 

スポンサーリンク

 

 

 

昨年ブログでコンサル系を調べていたので、

コンサル系が市場でどのくらいでどのくらい評価されるっていうのを分析するのに

役にたちました。

相対比較っていうのが、

将来の株価を想定するのに

良いと思っています。

 

7033が時価50億以下のころからフォローしていましたが、

テンバガーにということで考えると、

最低でも時価500億程度にはならないといけないわけで、

そこの可能性をさぐるのに

色々と調べました。

 

将来的な規模

 

7033は

将来的には2025年までに

社員1000人規模となると

言われています。

それは6532のベイカレントなどと比較しても、

想定される数字で、

1000人規模の会社になったときに

月150~170万の稼働単価として

稼働率9割と想定すると、

162~184億程度がPMOだけで想定されるので、

それにM&Aやら海外、ソフトの売上などを想定すると

売上200億はクリアしてくる会社にはなっていると思われます。

そのころは現在の利益率以上だと思うので、

経常利益20億以上はいく会社になっていると想定できます。

BtoB企業というのはそういうのが想定しやすい部類だと考えます。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

高値比較から

 

同じコンサル系で

新規上場企業で

現状でどのくらいの高値まで買われたか、

っていうのを分析すると

将来買われる可能性がある株価を

想定するのがしやすいかもしれません

 

高値をあげた当時の時価総額と

今知りうる最新のコンセンサスの将来性の数字を

比較することで

どのくらいの会社が、

どれくらいの時価総額まで過去に評価されたかを比較できます。

 

 

7033 MSOL

高値6870 高値当時の時価125億 

2020年10月予想

売上51億 経常6億6千万 

 

7034 プロレド

 高値15460 高値当時の時価395億

2020年10月予想

売上32億 経常利益11億

 

6580 ライトアップ

高値3950 高値当時の時価114億

2020年3月予想

売上17億 経常利益4億

 

7049 識学

高値7260 高値当時の時価177億

2020年2月予想

売上14億 経常利益3億

 

4422 VALUENEX 

高値5250 高値当時の時価148億

2020年7月予想

売上8億8千万 経常利益1億5千万

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

これらを比較していくと、

7034のプロレドは2020年予想が出る前に

時価395億まで買われたという事実があります。

 

来期の売上が10億台の予想が並んでいる

ライトアップや識学やVALUENEXでも

時価100億以上買われた実績などもあります。

 

それと比較して考えると

7033がこれからも

7034レベルの時価は必ずあると想定できます。

 

2020年10月までの数字がそういう予想でそういう過程で話していますが、

7033は会社とフィスコなどのアナリストなども

2025年あたりまでの数値を出していて、

2020年以降も社員1000人規模までは

拡大路線と、

社員が増えれば、

売上と利益に直結するような、事業内容と、

今後新卒が徐々に増えていけば、

採用費用(社員1人につき給料の4~5か月分)と中途採用の給料と新卒の給料がベースが違うので、

会社の利益率はドンドンとあがっていく傾向なのは、

今後期待されます。

将来的には

時価500億は越えていくだろうと

想定できるのは、いろいろ加味していくと可能と考えるからです。

 

なので、このブログでは、

最低テンバガーするまでフォローしていくつもりでいます。

 

グロース銘柄は

成長とともに

自分の資産も増やしていける可能性が高いので、

投資して

放置しているだけのことが多いですが、

楽しくその成長を応援できるのが良いと思って、

このブログの投資の

テーマとして、

良い企業をみつけ、

良いタイミングで買い、

良い企業で成長し続ける限り、

持ち続けるという気持ちで、

最低、倍以上になるのを目標に、

現物投資推奨で、

グロース銘柄中心に中長期で持つ投資をおすすめしています。

 

スポンサーリンク

 

 

 

www.nekopuro.com

 

 

www.nekopuro.com

 

 

 

feminism-hysteric.hateblo.jp

 

 

feminism-hysteric.hateblo.jp

 

 

 

Sponsored Link