立花胡桃さん カリスマキャバクラ嬢から作家・芸能人から保育士に。個人的には羨ましいことです。児童虐待を問題視し、心の豊かさを大事に考えられた決断に注目。成し遂げて欲しい選択に共感する人続出。

 

スポンサーリンク

 

少し前のニュースになりますが、

バタバタとしてブログを書くことができなかったので、

書きます。

 

元カリスマキャバクラ嬢で作家・タレントの

立花胡桃さん(37)が

自身のブログで

3月いっぱいで芸能界を引退し、

保育士として働くことを発表したというニュースが流れました。

 

サンデージャポンなどで出てたりするのをみて、

元カリスマキャバクラ嬢というキャリアから、

作家やタレント業を経て、

コメントなどもしっかりしていて、

子供とかに関するコメントなどは、

ほんと母親目線で、しっかりした人だなっていう印象を受けていました。

 

 

以下は立花胡桃さんのブログ 第2の人生より引用です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

火曜日のバラだんでもご報告させて頂きましたが
私は3月いっぱいでバラだんも芸能界も卒業して
本格的に保育士として生きていきます🌹

 

去年の10月に専門学校に入学してからずっとこれからの人生を考えていました
私は今まで華やかな世界にいましたが
子どもたちと砂場遊びをしたり、泣いている子どもをあやしたり、赤ちゃんにミルクを飲ませたりする方が幸せを感じます

 

そういった保育士として子どもの発達に寄り添いたい思いと、もう一つ、子どもの虐待に向き合っていきたいという思いがあります

 

最近のニュースでも、辛くて見ていられない聞いていられない程の残酷な子どもの虐待死がありました

 

こんな辛いニュースをただ聞いているだけしか出来ないのか…
私にも出来ることがあるんじゃないか…
行動すべきじゃないか…
とずっともどかしい思いを持ってきました

 


私には8歳の息子がいますが、息子が生まれた年から
ある児童養護施設に支援をさせて頂いています
中々時間がなくて浅い付き合いになってしまっていますが、これからはもっと関わりを持っていきたいです

 


年末に今までお世話になった事務所に自分の思いを伝えて、番組でお世話になっているmxの局長さんともお話をしました
皆さん今後の収入や生活のことを凄く心配してくれて
本当に暖かい言葉をかけて下さいました

 

心から感謝しています

 

保育士の収入が低いことも重労働なことも理解しています

 

不安もありますが、やる気でいっぱいです

 


まだ専門学校卒業まで少し時間がありますが
保育士として自分が出来ることを精一杯つとめていきたいと思います

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

と記述されています。

ブログでは息子さんとのことなど

ママっていう感じで、

人生でいろんな経験をされて、

成功もつかまれて、

そして、良いことも悪いことも経験した中で、

今も芸能人として仕事をされていた中で、

簡単な結論ではなかったと思います。

 

ただ、

幸せを感じますと

綴られたあたりのことは

立花胡桃さんが

ほんとに感じた部分なんだろうなって思います。

 

大変な世界に生きてこられて、

そこで得た答えが、

第2の人生ということで、

幸せな気持ちになれることをして、

幸せを感じてその成功を手にしてもらいたいなって思います。

 

立花胡桃さんは

既に、資産的な面などでは、

成功していて、

そこに心配が少なかったのかもしれません。

 

誰だって裕福になりたい

安心して暮らしたいっていうのはあると思います。

 

人間は欲張りなものです。

あればあるだけ欲しいと思うものだと思います。

 

お金がないよりは、ある方が幸せになれるでしょうが、

お金があっても幸せとは限りません。

当たり前と思う水準があがり続けるならば、

幸せと感じることが薄く感じるのも人間です。

 

経済的にもある程度将来がみえて豊かであるのならば、

立花胡桃さんが踏み出したように

幸せと感じることを、

仕事に持つなど、

心の豊かさや、自分がしていることにやりがいや生きがいを感じることを

していける人になるっていうのが、

やはり羨ましいことだと思います。

 

自分は東日本大震災などで、江頭2:50さんなどがした行動に感銘を受けました。

 

なかなかできないことをする人には、感銘を受けます。

 

お金ではない、行動や気持ち的なもので、損得勘定抜きで動けるっていうのは素晴らしいことなので、

お金があっても、時間がない、余裕がないなど、おそらくできないにも理由がそれぞれあるとは思いますが、

そういう心の余裕が今持てていないのであれば、

いずれ、そうなっていけるようにと

いろんな部分に余裕ができるようになりたいと思いました。

 

立花胡桃さんの進まれるところは、

大変なところだと思いますが、

成功されると、

ほんとに幸せな人生になっていくんだろうなって思います。

 

素晴らしい挑戦で、

影響力がある人が、

日本の未来に必要な足りてない場所を

職業として選ぶっていうのは

プラスの面も大きいと思います。

 

心より応援したいと思います。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

feminism-hysteric.hateblo.jp

 

 

 

www.nekopuro.com

 

 

 

★スポンサーリンク★ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相互リンク

ねこぷろ

 

 

www.nekopuro.com

 

姉妹サイト 

ねこぷろ

もよろしくお願いします

つきみあかり

 

blue-tears.hateblo.jp

 

姉妹サイト 

つきみあかり

もよろしくお願いします

 

>