必殺・死んだふり。休むも相場。大きく勝っても大きく負けても、一度冷静になることも必要な時間。それでも大きく勝ってても休むというのはほんとしんどい。迷ったときには休む。閑散相場に売りなし、買いなし。

 

Sponsored Link

 

 

株式投資で投資を長年してくると、

相場で迷うときがやってくると思います。

 

昔はそういうときでも売るか買うかというどちらかのポジションを

無理してでもとるようにしていましたが、

主観や自分のポジションで

都合の良い解釈をしてみたり、

自分の希望的観測で

相場を読んでしまったりしちゃうものだと

わかってても良くしていました。

www.nekopuro.com

今年は年初からまあまあ調子が良かったので、

春の時点で年初より2.5倍まで

資産がプラスになったので、

4月に入ってから

ポジションを軽くして、

利が2倍近く乗っている銘柄は

バイ&ホールドでそのままに放置していますが、

それ以外はすっきりとポジションを解消して

2ヶ月近く、相場を離れています。

いわゆる休むも相場です。

 

スポンサーリンク

 

 

長年の相場観などで、

指標とかを判断した結果、

迷いが生まれたから、

迷ったときは休めと

 

シャツ ↑楽天市場より

      

新規の買いを控えたりしています。

売りにしても、

歪みの部分に関して

気になっているので、

売りでもなく買いでもない

休むという選択肢を優先してみました。

www.nekopuro.com

実際に海外勢は売り越しが続いているようで、

4月の中ごろ以降、

個人は買い主体で動いている流れが多かったようですが、

海外勢が清算していた感じもあって、

相場自体にボリュームが出ていなくって

閑散という相場にしばらくなっているようです。

 

大きく勝ったときと

大きく負けたときは

休めとも言いますし、

 

閑散相場に買いなし、売りなし

ともいうので

売りでも買いでもない

休むという選択肢で

相場を眺めている感じです。

 

スポンサーリンク

 

 

 勝っているからといっても、

休むというのは

結構しんどかったりします。

www.nekopuro.com

ただそれって

ポジションをとり続けたいっていう

個人が良くやってしまうことなので

ほんとのチャンスと思った時に、

しっかりポジションをとれるように

 

我慢かなと

休むも相場を貫いています

 

昨年ブログとツィッターをはじめるようになって

休み方がうまくなったような気がしています。

誰かに発信してなければ、

死んだふりで休むっていうのはなかなかしんどい。

 

ほんとのチャンスになったときに、

強気で勝負できるように、

迷いがある相場では、

休むも大事だと思います。

 

ほんとのチャンスの時に勝負できないと意味がないから。

 

 

feminism-hysteric.hateblo.jp

 

どんなことでもそうじゃないかなと思います。

競馬などでもそうだと、

自信がないレースまでかけて負けるとか

意味ない。

勝てるレースだけする。

入れこまず

勝っても負けても

均等買いする。

 

たぶんそういうことがわかっててもできないとかってあると思います。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相互リンク

ねこぷろ

 

 

www.nekopuro.com

 

姉妹サイト 

ねこぷろ

もよろしくお願いします

つきみあかり

 

blue-tears.hateblo.jp

 

姉妹サイト 

つきみあかり

もよろしくお願いします

 

>