香川真司(かがわ しんじ)選手が スペインのラ・リーガ2部の レアル・サラゴサへ完全移籍することが決定。ドルトムント・マンチェスターユナイテッド・ベシクタシュ。次のキャリアは熱いファンの待つレアル・サラゴサ。すでに練習にも参加。KAGAWAの準備はできている。

 

Sponsored Link

 

香川真司選手が

スペインのラ・リーガ2部の

レアル・サラゴサへ完全移籍することが決まりました。

f:id:feminism-hysteric:20190326184248j:plain

 

海外に移籍してきて以来

ドイツの名門で強豪

ドルトムント

 

世界的クラブ・プレミア強豪

マンチェスターユナイテッド

 

そしてトルコの名門で強豪

ベシクタシュ

と渡り歩いてきたキャリアは

日本歴代トップのキャリアだというのは変わりありません。

 

ベシクタシュへのレンタルから

ドルトムントに帰ってきて、

キャンプを過ごしていた香川選手が

悶々とする日々を送っていたのも想像できます。

そんな中でも愚痴も言わず

黙々とトレーニングに明け暮れる

香川選手は真のアスリートです。

 

香川選手の実力は言うまでもありません。

今衰えているか?という点では

全くそのようなことはありません。

どこの5大リーグでも勝負できるような実力があるのは間違いないです。

実際にできます。

スポンサーリンク

 

 

 

ではなぜ、

香川選手はなかなか決まらなかったか。

ここにはいろいろな事情が絡みます。

一番のネックになるのは、

EU圏外枠というもので

ドイツやイングランドプレミアにはそういうものがないですが、

スペイン・イタリア・フランスには

外国人枠は登録、出場は3選手までという枠が制定されていたりします。

外国人枠はEU圏内の国籍を持っていなければならず、

香川選手はヨーロッパ以外の南米やアフリカなどの選手とその枠を争わなければなりません。

どのチームも、若い選手や、現在所属している選手にその枠を与えるので

30歳を越えている香川選手は

どうしてもその枠があるために

獲得されないというわけです。

 

そういうのもあって苦戦したと思います。

 

 

スペインのラ・リーガ2部の

レアル・サラゴサというチームに行くことになりましたが、

ドルトムントなどからみれば

スペインのラ・リーガ2部というのは都落ち感があるのは仕方ないのかもしれません。

 

ただレアル・サラゴサというチームは現在2部の中ではビッグなクラブです。

 2部なのに34000人規模のスタジアムや

年間シートの数などもかなり売れる

古豪と言えます。

そういう熱いファンがいるクラブへの入団となります。

スポンサーリンク

 

 

 

香川選手がこれからしようとしていることは

明らかです。

まだまだ自分がどれだけの実力があるかをスペインや世界にみせるために

あえてこのレアル・サラゴサという

 スペインのラ・リーガ2部を選んだわけです。

スペインのラ・リーガ2部で活躍すれば昇格も可能ですし、

1部クラブからの良いオファーももらえます。

なので、香川選手は前向きに

ラ・リーガ2部でサッカーをしようと意欲に満ちているわけです。

5大リーグでできるのにわざわざ下のディビジョンに行くことはないのにと

思うと思うんですが、

香川選手の原点は

セレッソで2部に落ちたときも

セレッソで大暴れして1部に返り咲き

そこで、1部に入っても爆発して

ドルトムント行きを掴んだ過去があるからだと思います。

香川選手は根っからのアスリートです。

悔しい気持ちやら、批判などにさらされたときでも

愚痴や批判などせず、黙々と態度と、プレーで示すほんとのアスリートです。

今も輝いています。

まだまだ輝きます。

香川真司選手の次の挑戦が今はじまったわけです。

 

移籍金は4億弱との話です。

ドルトムントも功労者の香川選手を

素晴らしい待遇で送り出してくれました。

 

香川選手の第二の故郷のクラブはやはりドルトムントです。

香川選手は不当な扱いにも負けないアスリートです。

ここから次のステージが始まります。

非常に楽しみだと思います。

 

間違いなく香川選手は次のワールドカップにも出て欲しい素晴らしいアスリートであることには変わりありません。

彼のキャリアは日本人歴代最高です。

色褪せることがない。

 

香川選手が楽しそうにプレーしてくれさえすれば

必ずまた返り咲く。

 

そんな選手が香川選手です。

 

feminism-hysteric.hateblo.jp

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

ブログの注目記事一覧(ねこぷろ・ねこ∧――∧プロジェクトなど関連ブログ) - ねこぷろ

注目記事など まとめ

www.nekopuro.com

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

応援・注目

池江璃花子(水泳)

www.nekopuro.com

池江璃花子(いけえりかこ)選手が1年7カ月ぶりに実戦復帰。強い気持ちで戦った想いに涙とかわいい笑顔も。白血病を治癒して、世界のトップに戻る大きな一歩に。2024年のパリ・オリンピックを視野に入れた競技復帰。 - ねこぷろ

 

 

香川真司(プロサッカー選手)

www.nekopuro.com

昇格プレーオフにまわった香川真司、サラゴサのラ・リーガ昇格はあるか。成長著しい久保建英・嗅覚の鋭敏さで溶け込んだ岡崎慎司らがラ・リーガ新シーズンへ。香川・岡崎らの日本代表復帰へ - ねこぷろ

南野 拓実(プロサッカー選手・リバプール所属)

www.nekopuro.com

サッカー日本代表・南野 拓実 (みなみの たくみ)リバプールでの新シーズンで飛躍の予感。軽やかなトラップとターンで存在感。 - ねこぷろ

 

一山麻緒(陸上選手)

www.nekopuro.com

一山麻緒(いちやままお)オリンピックへ順調。ホクレンディスタンス2020で5000mと10000mで自己記録を更新。オリンピックのマラソンでメダルを狙える走りをみせている - ねこぷろ

 

ハラミちゃん(ポップピアニスト)

www.nekopuro.com

ハラミちゃんのニュースがいろんなところであがっていますね。ストリートピアノ・ポップピアニストというジャンルで快走するハラミちゃん。新たな音楽シーンの開拓者に。 - ねこぷろ

 

ストリートピアノで有名なハラミちゃん〈harami_piano〉が7月1日にハラミ定食をリリース予定。ハラミちゃんを知ったのは広瀬香美さんとのゲレンデがとけるほど恋したいのストリートコラボから。多くのお米さんを元気に - ねこぷろ

三宅紗蘭(陸上選手)

www.nekopuro.com

三宅紗蘭(みやけさら)期待の天満屋次世代エース。愛らしくかわいい素顔とは別人の走り。ぶれない体幹と持続的なスピードをメンタルの強さや負けん気でドンドン前を追う走り。マラソンに向いているメンタルと素質を天満屋入社後、レースで走る度に成長を示している、ムラのない走りが強い。 - ねこぷろ

 

藤田菜七子(騎手)

feminism-hysteric.hateblo.jp

藤田菜七子(ふじたななこ)騎手が女性騎手初のJRA通算100勝を達成。初勝利も福島競馬場。まだまだ男社会の競馬界での女性の活躍に貢献。 - ねこ∧――∧プロジェクト

 

 

エガちゃん(お笑い芸人)

www.nekopuro.com

YouTuberとしてエガちゃんがデビューしチャンネル開設。炎上上等の江頭2:50。エガちゃん節炸裂。新たな名言が生まれるか。ファンからしてみれば、やっと土俵にあがってくれたかという気分。YouTuberに芸能人がドンドン進出。YouTuber戦国時代。エガちゃん名言集・1クールのレギュラーよりも1回の伝説 他 公式YouTubeチャンネル『エガちゃんねる』 - ねこぷろ

 

 

Sponsored Link