6086 シンメンテホールディングス (2019年10月)収益性が低めで、増収増益も成熟化でバリュー目線なら割安感はない。店舗メンテ専業で外食チェーン向け主体。 乃村工藝社と資本業務提携。17年9月に持株会社化

 

Sponsored Link

 

 

 6086 シンメンテホールディングス

 

★ 企業の概要

 上場

2013.12

 

特色

店舗メンテ専業で外食チェーン向け主体。

乃村工藝社と資本業務提携。17年9月に持株会社化

 

連結事業

メンテナンスサービス

 

業種名

サービス業

 

解説記事

【着実増】

テスコは台風被害など特需一巡も高水準。

シンプロも既存顧客の取引店舗やメンテナンス項目拡大など深掘り進む。

前期のシステム統合による運営費削減や営業所の統廃合など通期貢献。営業益続伸。

 

【ロボット】

ロボットによる業務用エアコン洗浄は顧客店舗で実証実験中、早期実用化意欲。

大手ドラッグ店向けで浄化槽など環境保全のメンテ開始、取引先さらに開拓。

 

従業員 <19.2>

 

連181名 子100名(40.7歳)

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

★ 売上(成長率)・営業利益 ・経常利益(増益率)の実績と予想値

四季報2019年3集(2019年9月発売号)参照

 

 

業績    売上高    営業利益    経常利益

 

単17.2*    5,648     258     258


連18.2     9,844      331     335


連19.2    14,152     632     644

 

連20.2予   15,000     740     740

 

連21.2予   16,000     820     820

 

 

  

まとめ★時価総額・PER(株価収益率)・PBR(株価純資産倍率)・ROE(自己資本利益率)・PSR(株価売上高倍率)について - ねこぷろ

 

 

 

★ 株価チャート(日足)(週足)(月足)  

 

f:id:feminism-hysteric:20191029193521p:plain

日足

f:id:feminism-hysteric:20191029193531p:plain

週足

f:id:feminism-hysteric:20191029193539p:plain

月足



 

 

銘柄についての寸評・ひとことなど 

 財務面などについて

 

 

ねこぷろ

ROEは2019年2月期の実績で24%前後で今期の見込みが24%前後と高水準かな。
ROAは実績10%前後で見込み10%前後とまあまあといったところ。
自己資本比率は40%台ともう少しの水準じゃあないかな。
有利子負債に対して利益剰余金など見比べると有利子負債が利益剰余金の半分くらいで、財務はそこまで悪くはない感じだよね。
 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

 キャッシュフローなどについて

 

 

ねこぷろ

2019年2月期の実績でみると営業活動によるキャッシュフローはプラス 前期に対してしっかりと増えているからきちっと手元にお金がはいってきているってことで良いんじゃないかな。
投資活動によるキャッシュフローはマイナス しっかり投資している感じだね、
フリーキャッシュフローはプラス 前期に対して増やしているし営業キャッシュフローで確実に稼げているから良いんじゃないかな
財務活動によるキャッシュフローはマイナス。財務を改善させていっている感じだね。
 

 

 成長性や将来性などについて

 

 

ねこぷろ

売上や経常利益はゆるやかに増収増益見通し。
収益性は売上高営業利益率が4%前後で低めな感じだね。内訳をみていくと原価率が80%に迫るほどで、販売管理費率が17%前後になっている。さほど変化がみられないので、このあたりが限界あるのかもしれないね。
現状の時価は100億前後でその水準はPSRでは0.7倍程度、予想PERで18倍以上という水準で、PSRの水準では割安感がある感じで、PEGレシオでみるとさほど妥当株価じゃないかな。成長度がゆるやかで、成熟してきていると考えると過度に期待するのは良くないのかな。
 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link