ロンドンブーツの亮さん復帰に好意的。宮迫さんの姿勢には嫌悪感。沢尻エリカさんは女優復帰を全面否定。やはり大事なのは謝罪への向き合い方で、保身やら自分勝手がみえると嫌悪感につながりやすい

 

Sponsored Link

 

最近の話題で

芸能人の闇営業問題で

活動を休止している

雨上がりの宮迫さんと

ロンドンブーツの亮さん

 

半年ほど経って、

禊を終えて

復帰へという流れは

良いんじゃないかなと思います。

 

反社会勢力との繋がりっていう面で言えば

影響力がある芸能人が

繋がっているっていう風になったら

良くないと思いますが、

悪質性という面で言えば

わかっててというレベル云々より、

危機管理という面や

油断があった

慢心があったと

いうレベルで

 

そういう相手と

ずっとお付き合いをしていこうと

いう感じではないのは

伝わってきているので

 

あくまで吉本興業の中での

タレントとしての

社内のことや内輪なことって考えれば、

そろそろ復帰でもっていう

方向的には

間違ってないと思います。

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

このニュースで感じたことは

やはり

認めることは

素直に認める。

 

悪いことは悪いと

そして

悪いことは認めて

素直に全面的に謝罪をした上で、

 

ここからはほんとに

知らなかったとか

把握していなかったなどと

 

素直な謙虚な姿勢っていうのが

大事だったんだろなって思います。

 

実際に

嘘をついたことは悪かったり

 

お金をもらっていたとか

つかなくっても良い嘘をついたために

 

イメージと違う

なんで

というのが

ロンドンブーツの亮くんなどには

あって、

 

すごく損をしたと思いますが、

 

その後

謙虚に

謝罪反省の姿勢を

全面に出していたので

そういう面で

世の中の人は

ロンドンブーツの亮くんに

 

好意的な見方をするようになったんだと思います

 

そして相方の淳さんの

世の中の人の目線を

把握した上で、

優しくも厳しい目で

接した態度などが

亮くんの復帰を

助けていったと思います。

 

一般人からしてみれば、

闇営業の悪質性や、

実態から

同情できる部分も

少なからずあったわけで、

 

反省する態度っていうのに

そこまでいうこともないかとか

そろそろ良いんじゃないかっていう気持ちが

明らかに芽生えていたんだと思います。

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 それと比較して

雨上がりの宮迫さんは

自分の保身や

自分のことばかりという

印象が強まってしまって

 

謝罪とか

反省とかよりも

許してくださいとか

この仕事をさせてくださいとか

この仕事しかないんです的な

復帰や再開への

動きばかりが目立ってしまって

自己中心的な部分が目立ったために

嫌悪感につながったんだと思います。

 

別に

ゆるすゆるさないとかの

大問題なのかどうかという

感じな闇営業だったり

内部の問題だったりするんだと思いますが、

 

自分勝手や身勝手というのが目立ったために

 

見たくない

復帰して欲しくない

 

また復帰して

何もなかったように

騒いでも

笑えないとか

いやな感じすると

いった印象が強くなっただけで

 

ただ空気を読めてないし、

自分自分の態度が

それが先じゃないだろ

みたいな

空気につながっただけだと

思います。

 

最近のニュースで

沢尻エリカさんが

反省の姿勢をしめし

 

女優復帰などは

考えてないと

そう言い切るカタチは

 

実際に今後復帰になったとしても

 

芸能界は甘い部分があり

そういうので

復帰したとしても

 

きちんと反省したんじゃないかという

空気も伝わったり

受け入れない人もいれば

受け入れてもいいんじゃないかという

空気も出てきそうな

 

やはり

反省すべきときには

全面的に

間違いをみとめ

反省する姿勢っていうのは

大事なんじゃないかなって

感じました。

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

これは芸能人だけでなく

一般的な生活においても

そういう感じがします。

 

相手が怒っているときに

自分の保身や言い訳を言いすぎてもダメで

謝るときは

素直に謝って

反省している姿勢をきちんと示す

 

反省よりも

言い訳やら

保身の方がみえてしまうと

きっと怒っている方は

ゆるそうという気持ちには

すぐにはならないでしょうからね。

 

やはり

何にたいして

怒っているのか

 

それにたいして

どう自分が向き合っているのか

 

そういう態度やら姿勢っていうものが

伝わらないと

 

ゆるしてはもらえない

そう感じました。

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link