6196 ストライク   2020.8期(79.3P) 中小企業の事業承継案件主体のM&A仲介会社  コンサルティング マッチングサービス

 

 

 

 

 

 

6196 ストライク   2020.8期(79.3P)  

 

売上69.16億 (2020) Sランク H ✩✩(2021.2.28改)

 

 

上場  2016.6

 

中小企業の事業承継案件主体のM&A仲介会社。

譲渡先、買収先双方からの仲介報酬が収益源

 

 

2020年8月期

 

売上成長率 直近 36.2%

売上成長率 3年平均年換算 30.9%

 

 

 

四季報

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

 

 

参考 四季報2021・9月号 21年4集

見込み 今 21.4

見込み 来 0

 


業績見通し

 

   【着 実】

13カ月変則決算。下期に大型案件の成約を積み上げ、本社移転費こなす。

特益ない。22年9月期も事業承継ニーズで中小案件が受注増、料金体系変更も後押し。

採用増で人件費重いが、営業益堅調。


トピックス    

 

【着手金廃止】

譲渡企業からの着手金廃止、受注増狙う。

広島オフィス新設、名古屋、福岡は増床、地方網を強化。

金融機関から出向受け入れ開始、M&A人材育成へ。

 

参考 四季報2021・6月号 21年3集

 

 

 

業績見通し

 

【増 額】

13カ月変則決算。

中小案件はコロナ影響で受託数落ち込むも、下期に大型案件が想定以上に伸長。

採用増や本社移転費重いが、営業益は前号から増額、会社計画線の小幅増に。

株売却特益ない。22年9月期は高まる事業承継ニーズで営業増益続く。

 

トピックス

 

【新領域】

ベンチャー企業買収など事業承継以外のM&A強化を検討。

コンサル数(現在111人)は23年に170人規模に。

 

 

以上四季報より抜粋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参考プロジェクト

 

プロジェクト①

高成長(高グロース)の会社をピックアップ。売上成長率と収益性など注目 - ねこぷろ

↑成長性・収益性などを元に整理していっています

 

プロジェクト②

収益性☆4つ以上の銘柄を集めていきます。新興企業を中心に収益性を意識して会社をより分けしてます - ねこぷろ

↑プロジェクト①を収益性中心にみています

 

プロジェクト③

監視銘柄・注目銘柄・保留 及び 監視銘柄・目線バリュー(成熟路線の新興・時価低位など) - ねこぷろ

↑①②より外れたものの中からピックアップしています

 

 

本銘柄は

現在

①②の

成長性☆4つ 収益性☆5つ

に掲載中

 

 

本決算発表時より

2021.3月期   の参考数値

以下 ↓↓↓ 参考値

 

原価率 34.67%

 

販売管理費率 22.21%

 

売上高営業利益率 43.10%

 

ROIC 25.22%

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link